SURExperience

エクアドル・スペジャル  (ラグジュアリー クラス) 

Ecuador Luxury Special Tour (現地発着)

​&

Jeff Rasley

エクアドル魅力発見。優雅”ラグジュアリー”に巡る 

ガラパゴス諸島・エクアドルアマゾン・世界遺産キト観光(旧市街・赤道記念碑)

現地発着 特別ツアー

滞在と体験、環境への配慮、全てが最高峰のクオリティー。
ラグジュアリーな新たなエクアドルの冒険の旅へ、自信を持ってご案内します。
 
Galapagos, Ecuador Amazon, Quito, ECUADOR
 
 
          
          ポイント: トップレベルの滞在を厳選。
 
 
ガラパゴス滞在は以下から選択
A : 最高品位 ラグシュアリー・ガラパゴスクルーズシップ「シルバー・ガラパゴス」。(8日間)
     世界のクルーズシーンをリードするシルバーシー社による憧れのガラパゴス・クルーズ船「シルバー・ガラパゴス」。
B : 優雅な高級ラグジュアリー・テントホテルガラパゴス  「サファリ キャンプ」(4日間 / 5日間)
      ガラパゴスで唯一無二のキャンプスタイル「サファリキャンプ」で、新しく優雅な体験。

アマゾン・ジャングル滞在は以下から選択
C : 5つ星グジュアリー・エクアドル・アマゾンクルーズ「アナコンダ」(4日間 / 5日間 / 8日間)
     エクアドルのアマゾン最奥地を航行する5ッ星ホテル並みの設備を誇るラグジュアリークルーズ
D : エクアドル奥アマゾンに佇む高級ラグジュアリー・エコ・ロッジ「サチャロッジ」(4日間 / 5日間)
   大自然と先住民との調和を大切にしながら、貴重な体験の数々を提供するヤスニ国立公園「サチャロッジ」
 

タイトルを

クリックして

該当ページへ

A : 最高品位ラグジュアリー・ガラパゴス・クルーズシップ「シルバー・ガラパゴス」

現地7日間 / 15日間

7 - 15
days
from 6770 USD
2017 & 2018
 
 
1/3

エクスペディション船 シルバー・ガラパゴス

  • 世界のクルーズシーンをリードするシルバーシー社による憧れのガラパゴス探検船「シルバー・ガラパゴス」。

  • ガラパゴスの固有種がゆっくりとより多く見られるように計画されています。

  • クルーズ前後の2泊分キトのホテル代、エクアドルの国内線、ガラパゴス入島関係費用、乗船中のドリンク(制限がございます)がすべてクルーズ代に含まれて至れり尽くせり。

  • 博識の高いナチュラリストガイドの案内でガラパゴスならではのエコツアーがお楽しみいただけます。

船情報

全室バトラーサービス。

経験と知識を持ったガイド・スタッフが乗船する探検船。

総トン数 4,077トン

全長 88.16メートル

全幅 15.3メートル

デッキ数 5層

巡航速度 10/17ノット

改装 2013年

乗客定員 100名

乗組員数 75名

 

共通サービス(アメニティ)

薄型テレビ、iPodスピーカー、電話、冷蔵庫、ミニバー付きカクテルキャビネット、プラテージ社製ベッドリネン、環境にやさしいバスアメニティ、ビーチタオル、レインコート、ヘアドライヤー、化粧台、WiFiアクセス(有料)

 

下記全て含まれております。

エクアドル本土⇄ガラパゴス往復航空券 490ドル相当

ガラパゴス入島料 100ドル

ガラパゴスコントロールカード 20ドル

キトでの2泊(前泊)350ドル相当

レストラン

アウトドアグリル

ヘアサロン

シルバースイート 34㎡

エクスプローラースイート 22-23㎡

スポーツジム

ピアノバー

ジャグジー

*出発日はお問い合わせください。

7日間は、いかいずれかのコースになります。

15日間コースは、以下全てのコースを網羅します。

基本コース

北中央(ノースセントラル)ハイライト

・30種の鳥が生息する「鳥の島」訪問

・賑やかな海鳥のコロニーを通り

 プリンス・フィリップス・ステップスを登る

・アシカの家族や有名なゾウガメを観察

・固有のガラパゴスコミミズクを探索

・アカアシカツオドリやアオアシカツオドリの

 おどけた行動を観察

・隆起してできた島ノースセイモア島でサンゴや

 骨を発見

・自然の溶岩でできた地下トンネルを探検

・死火山のそばをハイキング

・壮大に水をふくクジラを発見

・静かで透明な海でスイミング&シュノーケリング

・色鮮やかなウミイグアナを撮影

・恐れを知らない野生の動物を観察

・島の沿岸の絶景を楽しみながらゾディアックでクルージング

・ファウスト・ジェレナ飼育センターで保護活動について学ぶ

西(ウェスタン)ハイライト

・壮大な溶岩の上を散策

・潮だまりや生い茂ったマングローブ、

    スカレシアの森を探索

・岩の海岸でペリカンやペンギンを観察

・アオウミガメやアシカ、マンタレイと一緒に泳ぐ

・薫り高いパロサントの森をハイキング

・ウミイグアナの最大のコロニーを見学

・飛ばない鳥、鵜の特有種を観察

・地球上でもっとも活発な火山地帯を見学

・火山から成った凝灰岩にできた

     海のラグーンを探索

・1800年代に書かれた洞窟の碑文を読み解く

・島の捕鯨の歴史と初期のノルウェーからの

     移民の歴史を学ぶ

・野生のフラミンゴ(季節によります)や

     ウミガメの産卵を見学

・ゾウガメやアシカのコロニーを見学

・ピナクルロックの絶景を写真撮影

クルーズ代金について
6770 USドル〜12000USドル

 *キャビンの定員でご利用戴く場合のお一人当たりの料金(表示金額は米ドル)です。

   ツインキャビンをお一人で使用する場合はクルーズ代金の100%増しでご利用が可能です。​

 *18歳未満の未成年者は親または21歳以上の成年者の同室またはコネクティングスイートを利用した付き添いが

   必要です。6歳未満のお子様は原則としてご参加いただけません。

規約はこちら

シルバー・ガラパゴスでのクルーズ料金に含まれるもの:

 

・船上での基本的なサービス:お客様1.3人に対しスタッフが1名乗船、きめ細やかなサービスを実現しています。

・すべての部屋にバトラーサービスを完備

・オープンシーティング制のダイニングルーム:お食事はお好きな方とお好きな時にお召し上がりいただけます

・客室のミニバー、レストラン、バー・ラウンジでのアルコールを含む基本的なお飲物

・ルームサービス(午前6時より午後11時まで)

・知識豊富なエクスペディションスタッフによる船内での講座

・陸、海、ゾディアックでのガイド付きツアー、エクスペディションチームによる陸上でのアクティビティ

・チップ

・エクアドルとガラパゴス諸島の間のエコノミークラスの往復航空券

・クルーズ乗船前のキト、JWマリオットホテルでの宿泊2泊、朝食付き

・キトの歴史をめぐるイブニングツアー

・クルーズ下船後のグアヤキル、ホテル・オロヴェルデでのデイユース(グアヤキルを午後10時以降に出発の航空券をお持ちの方向け)

・ガラパゴス国立公園の入場料、トランジットコントロールカード(Ingala)、ポータレージ

・キト、JW マリオットからキト空港までの送迎

・バルトラ島での空港と船シルバー・ガラパゴス間の送迎

・グアヤキルの空港からホテル・オロヴェルデまでの送迎

・グアヤキル、ホテル・オロヴェルデからグアヤキル空港までの送迎

 

 

 

個別のご相談はこちらへどうぞ :
市川 芽久美( Megumi Ichikawa)
 SUR Experience
   Email :  info@surexperience.net
 
 

B : 優雅なグラビング式ラグジュアリー・ホテル

「ガラパゴス サファリ キャンプ」  5・6日間 

5or6
days
from 3610 USD
2017 & 2018
 
 
1/3

高級 サファリキャンプ in ガラパゴス諸島

  • サンタ・クルス島の高地に広大な土地を持つサファリ キャンプ。知る人ぞ知るガラパゴス最高級のリゾートホテル。全10棟のテントとメインの建物が緑の中に点在し、各建物は野生のゾウガメも現れる小道でつながっています。ボツアナの遊牧民からインスピレーションをうけて作られた。驚きの非日常が待っています。

     プール

テラス

メインロッジ

テント

 ダイニング

メインラウンジ

*出発日はお問い合わせください。

5日間コースもございます。

 

基本コース

1日目

ガラパゴス空港に到着後、サファリキャンプへの道のりでゾウガメに出会います。

昼食後、農場にて、トロピカルフルーツローカルピック、野鳥探索。

日没前に、溶岩トンネルを訪問し、ゾウガメ保護区を訪問します。

 

2日目

朝食後、ガラパゴスでのアグリカルチャー(農園)を学ぶために、隣接する有機コーヒー農園を訪問。固有種の鳥観察や巨大なクレーターを訪れます

地元のレストランで昼食後、マングローブ、黒溶岩、白い砂浜、そしてターコイズブルーの水のコントラストと、生息する動物たち…ガラパゴスのビーチを楽しみます。

自転車や、シーカヤックで湾を巡ります。ウミイグアナ、青足カツオドリ、そして無数のシギ・チドリ類に出会います。

 

3日目

サンタクルス島からの日帰ヨットクルーズ。

無人島の一つをおとずれます。

ノースセイモア、サウスプラザ、サンタフェ、バルトロメ島のいずれかになります。

 

4日目

地元の漁業に触れます。

また、シュノーケリングやビーチを楽しみます。

 

5日目 

チャールズダーウィン研究所訪問

サンタクルスの街、プエルトアヨラ散策。

昼食後、タートルベイへ。ウミイグアナ、ホワイトチップリーフシャーク、アシカなどが生息しています。

 

6日目 

ガラパゴス出発まで、ガラパゴスサファリキャンプが提供する素晴らしい空間をお楽しみください。

代金について
5日間3610usドル〜   /    6日間4650USドル〜

 *キャビンの定員でご利用戴く場合のお一人当たりの料金(表示金額は米ドル)です。

含まれるもの:

宿泊

全てのお食事:シェフの豊富なレパートリーの中から地元の

豊富な食材を使った料理。また外出時は、健康的なスナックをご用意いたします。

空港VIPサービス

送迎・陸路移動

全てのアクティビティー

 

 

個別のご相談はこちらへどうぞ :
市川 芽久美( Megumi Ichikawa)
 SUR Experience
   Email :  info@surexperience.net
 

C : 5つ星ラグジュアリー・エクアドル・アマゾンクルーズ「アナコンダ」 

(4日間/5日間/8日間)  

​4/5/8
days
from 1550 USD
2017 & 2018
 
 
1/3

高級 アナコンダクルーズ船 in エクアドルアマゾンジャングル

  • ナポ川を下りながら、また上陸し歩きながらアマゾンの動植物を鑑賞。3日かけて、ペルーとの国境沿いまで行き、さらに国境の川を遡ってピンク河イルカのいる湖までカヌーを進めます。

  • 隣国協定によって手付かずの大自然そのままのエリアを進みます。また、周辺に住む原住民族の居住区を訪れ、ジャングルでの生活を垣間見ることもできます。

エクアドル アマゾン

クルーズ アナコンダ

船内客室

船内ダイニング

​ディナーイメージ

*4・5日間コースもございます。

 

主なアクティビティー

1日目

水曜日: キト – コカ – ナポ川

キトから航空便でコカ空港到着後、アマゾンクルーズのスタートです。

アナコンダに乗り込みます。

ナポ川を下ります。

日没後、ナイトウォークへ出発。

2日目

木曜日: ペルーとの国境(ヤスニ国立公園の中へ)

朝食後、アマゾンジャングル探検へ。

アマゾンの動植物がいかに共存しているかを学びます。

昼食後アナコンダクルーズは、伝説のピンクイルカを探しに!黒カイマンやアナコンダにも出会います。

川亀や、いろいろな種類の猿、そしてこの土地ならではのホアツィン鳥など、とにかくいろんな動物に遭遇します。

3日目

金曜日: 先住民の村– 船上アクティビティー –島探検

朝食後、ナポ川沿いにある学校を訪問します。

エクアドルの人里離れたジャングルでどのような教育システムがとられているかを知ることでしょう。

昼食後は、移動中の船内でおくつろぎください。

船内では、ジャングルのコミュニュティーのプレゼンテーションが行われます。

午後は、ナポ川に浮かぶ最大の島を探検します。

4日目

土曜日: 展望タワー – リモンコチャ生物保護区

朝食後. 30m(100feet)の高さの展望塔からジャングルを眺めます。

午後は リモンコチャ生物学的保護を訪れます。 478以上の鳥類、サル種が記録されている魅力的な保護区域です。 

5日目

日曜日 : インディジャマ & ナポ川 – ヤスニ国立公園

ヤスニ国立公園をカヤックまたは小舟で探検します。

6日目

月曜日: パニヤコチャ生物保護区

アナコンダクルーズ船は、パニャヤク川洲を下り、 カノアに乗り換えて、ピンクイルカやリズザルや様々な動物を探しに出発です。

 パニヤコチャへ(原住民の言葉ケチュア語でピラニアの湖という意味)。川と湖があり、ウォーターモンキーフィッシュ(アラワナ)や白カイマンが住んでいます。

スイミングを楽しんだ後は、アマゾンスタイルの BBQ をお楽しみください。

7日目

火曜日  CLAY LICKS – SANI WARMI & YASUNÍ NATIONAL PARK 

CLAY LICKS(粘土を舐める)という名で知られる、西アマゾンで最も驚きの景色に遭遇します。

天気が良ければ、巨大な数のインコなどの鳥が一斉に土壁に集まり、ミネラルを多く含む土を食べる姿を見ることができるでしょう。

その後、サニ・ワラニ ケチュア センターを訪れます。, ケチュアの女性が暮らしや食事などについて説明してくれます。彼女たちが作る手工芸品も販売しています。

昼食後は、ヤクカワセイ ケチュア センターへ。

 

8日目

水曜日

コカ空港へ向かい、空路キトへ向かいます。 

代金について
 4日間 1550UDドル〜

 *キャビンの定員でご利用戴く場合のお一人当たりの料金(表示金額は米ドル)です。

料金に含まれるもの

・コカ~クルーズ船までの移動
・クルーズ船宿泊
・自然専門ガイド(英・西語バイリンガル)同行の観光アクティビティー
・飲み物(蒸留水、コーヒー、紅茶)
・クルーズ中の御食事

料金に含まれないもの

・キト~コカ間航空運賃(往復約250ドル)
・入場料(4~5日のクルーズで1人当たり40ドル、8日では55ドル程度)。料金が変更となる場合もあります。
・アルコール飲料、水・コーヒー・紅茶以外の飲料
・チップ
・インターネット Wi-Fi
・個人の買い物
・旅行保険
・その他記載のないサービス

 

 

個別のご相談はこちらへどうぞ :
市川 芽久美( Megumi Ichikawa)
 SUR Experience
   Email :  info@surexperience.net

船情報

建造:2013年製
出発港:コカ、
エクアドル
長さ:148フィート/45m
重量 :280トン
速度 :12ノット
水:8000リットル浄水装置

 

キャビン:18室 - 4室(40名)

4室…ジュニアスイート、2室…トリプルスイート、12室…ダブルスイート。全室エアコン・パノラマ窓・を完備。

ソーシャルエリア:室内バーラウンジ、ダイニングルーム、室外ラウンジ、ジャグジー付展望台、ブティックキャビンの特徴:キングサイズベッド、シャワー付きバスルーム、トイレ、シンク、キャビネット、ヘアドライヤー、化粧品箱あり

安全設備:エクアドル海軍によるGPSトラッキング、ラジオ、衛星電話、ライフジャケット、信号炎管、消火器と火災報知機(各客室に完備)、自動除細動器(AED)


進水:カヌー3台にて進水します。ファイバーグラス製エコエンジン搭載のカヌーで、定員は各30名です。主船と常時連絡できるようになっています。


乗組員:全25名(パーサー、医療養士、英語のナチュラリストガイドx4、現地ガイドx4、船長、コンシェルジュ、クルー)



温水:24時間利用可能

 
 

D : エクアドル奥アマゾンに佇む高級ラグジュアリー・エコ・ロッジ

「サチャロッジ」(4日間 / 5日間) 

​4 or 5
days
from 1110 USD
2017 & 2018
 
 
1/4
ヤスニ国立公園「サチャロッジ」 in エクアドルアマゾンジャングル
  • 大自然と先住民との調和を大切にしながら、貴重な体験の数々を提供するヤスニ国立公園「サチャロッジ」
スイス人のArnold Ammeter氏(通称「ベニーBenny」)が 1992年にオープンしたロッジで、ヤスニ国立公園を育むナポ川流域のプライベート生態保護区の中にあります。

*4日間コースもございます。

 

主なアクティビティー

1日目:キト⇒(航空機)コカ⇒(船)アマゾン・サチャロッジ空路 キトからコカへ(約30分)
コカ空港で、サチャロッジのスタッフが出迎え、サチャロッジオフィスで昼食(スナック類)
昼食後、モーターカヌーでエクアドルアマゾン最大のナポ川に沿ってジャングルの奥地へ(約2時間)
サチャロッジ到着後、フリータイム
目の前に広がるピルチコチャ湖で水泳してリフレッシュしたり、敷地内にあるマリポサリオ(蝶飼育所)訪問もお勧めです。
夕食後は、ナイトウォーキングやカヌーライドをお楽しみください。 
 

2日目

朝、ロッジ自慢の高さ36m、長さ275mのキャノピー大展望台からジャングルを望みます。
その後、アマゾンジャングルの中をネイチャーガイド案内のもと探検。
昼食後は、ジャングルウォーキングとカヌーライド。
ガイドと共に様々なジャングルの動植物を探索します。その後、湖へ向かい、カピバラ、カイマンなどが生息する湿地をカヌーに乗って観察。オマキザルやリスザルなども生息しています。

3日目
ラガートコチャの熱帯雨林トレイルをウォーキングで植物や動物の生態を観察し、ネイティブの人々とその森との関係についても学びます。
湿地ではカヌーに乗ってジャングルに生息するアナコンダ、カイマン、カピバラなど不思議な鳥や動物たちを観察します。
昼食後は、高さ43mもある熱帯雨林の林冠に登り、オオハシやオウム、リスザルやナマケモノなどジャングル特有の生態系を観察します。 野生の動物たちの声や、植物の風に揺れる音が何とも心に響きます。

4日目
CLAY LICKS(粘土を舐める)という名で知られる、西アマゾンで最も驚きの景色に遭遇します。

天気が良ければ、巨大な数のインコなどの鳥が一斉に土壁に集まり、ミネラルを多く含む土を食べる姿を見ることができるでしょう。
その後、ロッジに戻り昼食の時間までフリータイム。ピラニア釣りなどでもお楽しみいただけます。
昼食後は、前回訪れなかった異なるトレイルを使ってネイチャーガイドと共にジャングルを探検します。

何種類ものサルや野鳥など小動物に出会うチャンスがあります。

5日目
コカ空港へ向かい、空路キトへ向かいます。 

代金について
 4日間 1110UDドル〜

 *キャビンの定員でご利用戴く場合のお一人当たりの料金(表示金額は米ドル)です。

料金に含まれるもの

・コカ~クルーズ間移動
・宿泊
・自然専門ガイド(英・西語バイリンガル)同行の観光アクティビティー
・飲み物(蒸留水、コーヒー、紅茶)
・クルーズ中の御食事

料金に含まれないもの

・キト~コカ間航空運賃(往復約250ドル)
・入場料(4~5日のクルーズで1人当たり40ドル程度)。料金が変更となる場合もあります。
・アルコール飲料、水・コーヒー・紅茶以外の飲料
・チップ
・インターネット Wi-Fi
・個人の買い物
・旅行保険
・その他記載のないサービス

 

 

個別のご相談はこちらへどうぞ :
市川 芽久美( Megumi Ichikawa)
 SUR Experience
   Email :  info@surexperience.net

SURExperience

Quito, Ecuador

Tokyo, Japan

Email: info@surexperience.net

© 2013-2020 

by SUR Experience cía. ltda.

Contact Form

  • Facebook.png
  • Teitter.png
  • Untitled.png
  • lettter.png